水道橋 居酒屋「幻の米」・・from 能登美 ラーメン

 

こんにちは!!

マックスO・Tです。

目を閉じてください。

潮風。

磯の香り。

目の前に広がる雄大な海。

今能登半島は夏真っ盛りです。

能登では貝類などが良く上がり

新鮮で歯応え抜群です!!

今日は《能登の食材》に《宮城の酒》を合わせてみたいと思います!!

『乾坤一 ササシグレ 純米吟醸』

まず1番の特徴はなんといっても使用している米!!

『ササシグレ』と言って生産量がとてつもなく少ない米の種類で

『幻の米』なんて呼ばれています。

日本酒の飲み口はとても軽く上品な香りがあります。

この酒と能登の貝(例えば“梅貝”など)のマリアージュは至極。

 

皆さんも是非召し上がってください。